第73回「夏深し」投句公開

一   夏深しおくりおくられなびく髪 
二   夏深し布滝透す石の肌 
三   二人から川の字になり夏深む   
四   汗かきて裡のお掃除夏深し 
五   夏深し潜(くぐ)りの門の蟇股(かえるまた)  
六   川辺笑む誰ぞ撮ったげて夏深し 
七   夏深し彼の人のゆく幾百里
八   夏さびて深々となる鼻の穴

※投句済で掲載されていない方はお知らせ下さい。
【選句方法】自作以外でもっとも佳いと思った一句とその評を、右の投稿フォームにてお送りください。〆切は月末です。選句はオープン参加ですので投句していない方もどうぞ。

コメント


トラックバック

↑